最新情報・レポート

アスファルト混合物とは

道路の舗装工事にアスファルトを使う場合、表層面にアスファルトと骨材などを混ぜたアスファルト混合物を使用します。アスファルト混合物に使用される材料には3種類あり、それぞれ、「粗骨材」「細骨材」「フィラー」と呼ばれています。それぞれ骨材に含まれる粒の大きさが違い、粗骨材と細骨材に関しては、それぞれコンクリートとモルタルを作る際に用いられます。これらの材料とアスファルトを所定の割合で混合したものをアスファルト混合物といい、フィラーを用いたアスファルト混合物は、粘度を高め混合物の隙間を埋める働きをするのです。そのためアスファルトはコンクリートと違い加工がしやすく、温度変化によるひび割れなどのリスクが低いのです。アスファルト混合物には、アスファルトと骨材を加熱して作る加熱アスファルト混合物とアスファルト乳剤を常温で使用する常温アスファルト混合物があります。これは、加熱した状態で混合するか、常温の状態で混合するかの違いです。耐久性は加熱アスファルト混合物の方が高いですが、常温アスファルト混合物は、貯蔵ができるため、簡単な舗装材料や補修材料として用いられます。このように、アスファルト混合物は、優れた機能を有し、アスファルト舗装の最上部になる表層面にアスファルト混合物を利用することで、交通の安全性や快適性など、路面の機能を確保することができるのです。

0800-600-0710
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん募集中
スタッフ紹介
対応エリア
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-600-0710

24時間365日・日本全国受付対応中!

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

上枠

CM

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

下枠

24時間365日お客様をサポートいたします

0800-600-0710

24時間365日・日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。 弊社受付の満足度調査より(2016年7月実施)

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • アスファルト110番とは
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼