最新情報・レポート

駐車場の舗装素材は何がいい

駐車場の舗装素材としてコンクリートやアスファルト、砂利が大まかな素材として挙げられます。3つの素材の特徴を把握するために、それぞれのメリットを比較していきましょう。

コンクリートを駐車場の素材として使うメリットは、施工後の見た目が良いことや、手入れが簡単なことです。また、他の素材よりも耐久性が高いとされることもメリットと言えます。反面料金が比較的高めなことと、日光の照り返しにより温度が上がりやすいことなどです。住宅などについている小さな駐車場で人気のようですが、施工に時間がかかってしまうことも難点と言えるでしょう。
砂利のメリットは、施工料金が比較的安いことです。さらに、歩くと音が鳴ることから、防犯対策にも期待が持てます。デメリットとしては、石が跳ねて車に当たってしまうことや、砂利が減ってしまう恐れがあることなどです。コンクリートと違い、手入れが多少大変になる素材かもしれません。また大きな駐車場では、飛び石によるトラブルが起きる可能性があるので注意が必要です。
最後にアスファルトです。アスファルトのメリットは、広いスペースの施工向きで、砂利とは違い、飛び石が少ないので、そういった心配はないでしょう。またコンクリート同様に手入れが楽で、限られてはいますが、色を付けることもできるので見栄えも良くなるかもしれません。デメリットは、小さな駐車場で使用すると割高になる可能性があることです。
アスファルトは小さな補修工事もできるので、快適に駐車場運用をご希望でしたら、アスファルト舗装のプロに、相談するのがおすすめです。

0800-600-0710
無料相談窓口へ
よくあるご質問
職人さん募集中
スタッフ紹介
対応エリア
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-600-0710

24時間365日・日本全国受付対応中!

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

上枠

CM

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

下枠

24時間365日お客様をサポートいたします

0800-600-0710

24時間365日・日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。 弊社受付の満足度調査より(2016年7月実施)

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • アスファルト110番とは
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼